情報セキュリティ標語教材で、日常行動が影響する対策のヒント、うっかりミスの気づき、個人情報とプライバシーの保護、機密情報の扱い、対応力と意識改革向上を提供
ブログ

新倉茂彦

年末ネタ:写経のススメ

もう年末のお休みに入られた方が多いと思います。定期的にブログを書こう!と年初には思いつつ、年末になると…まぁ、出来なかった言い訳を考えるよりも、来年は頑張ろう!と「とりあえず前進の方向」には考えるようにしていますw でも …

長期休暇前のセキュリティ的お約束と休み明けにビックリした事例

2018年もあと数日です。最近(と言っても10年弱w)時間のスピードが急激に速くなってきていて…と、わかる人にはわかるはず(爆) 長期休暇の前に言われる「セキュリティお約束」があります。もうほとんど中身的に変 …

毎年発表されるワーストパスワードよりも、利用者側に問題がある事例

毎年、今年のワーストパスワード!みたいのが発表されてます。新しく出現してきたものもありますが、大きくはそんなに変わってないように感じます。これは使っちゃダメ!ってパスワードの話にも飽きてしまったので、常々気になっていた利 …

Facebook情報漏洩で再度浮上したパスワード付きの脅迫メールの対処方法

Facebookの漏洩、3000万人?かなりの件数になるようですね。自身が漏洩に含まれていなければ「どこまでいっても他人事」ですが、本当に大丈夫なのでしょうか? 2-3ヶ月前、とっても暑かったこの夏にニュースになっていた …

大手企業16億件のメアドとパスのセット漏洩を防御視点で考えてみる

やはりセキュリティマネジメントはパスワードに終始するのでしょうか?  と言っても、メアドとパスの組合せ(ちゃんと使えるという前提) で漏れてしまうと、たとえ20文字近い難解なパスでも関係なく文字データとして漏れます。じゃ …

中国のホテルチェーン宿泊情報漏洩で考える数億人単位の最悪な組合せ

大手のホテルチェーンだから漏洩規模が大きいのでしょうね。詳細な漏洩情報が少ない中、いろいろなアプローチで様々な見方、捉え方があると思います。諸々な個人情報もそうですがコレ系の漏洩の場合、もっと最悪な組合せがあると考えます …

七変化する「なりすましフィッシング」の簡単な見極めポイント

たまに本家本物のメールだったりすることもありますが、アヤシイのはちょっと注意していればわかるものです!と以前ならばそんなもんでしたが、最近ではやたらと煽ってきます。アカウント停止とか、盗まれただの、なんだか物騒です。 A …

からくりタンスの動画って何がセキュリティなのか?とても不思議w

セキュリティなニュースやブログネタなどの情報を、いろいろな方法で収集しています。…が、しかし、この記事のどこにもセキュリティのキーワードが含まれていませんが、ヒットしました。いぇいぇ全然いいのですよ。むしろ有り難う!って …

恒例!お休み前のセキュリティなお約束できてますか?(気になるポイント

長期休暇など、お休み明けに起きるセキュリティ事故は多くあります。お休みの種類は色々ありますが、どちらかと言えば年末年始、ゴールデンウィークなど、業種にもよりますが全員が休む長期休暇明けのが問題が多いような気がします。 し …

文書公開における黒ぬり部分の割合って何をモノサシに考えればいいのでしょうか?

出せないのですよ。そもそも非公開なものを公開してるので。。。だから真っ黒!…ってな感じなのでしょうか? 感熱紙(今時あるのか?)じゃないのだから黒くならないよ!と、電気屋のおじさんに言われているような錯覚でしょうか? む …

1 2 3 30 »

ブログアーカイブ

Copyright © TCNIC Co., Ltd. All Rights Reserved.