ブログ:新倉茂彦の情報セキュリティAtoZ

中小企業向け「今すぐ始めたい中小企業のセキュリティ対策チェック」の連載記事

1. PC編:必ず導入しようウイルス対策ソフト

2. PC編:パスワード使い分けのススメ

3. PC編:トラブルに備えるバックアップの活用

4. インターネット編:Webブラウザの安全な使い方

5. インターネット編 ソーシャルサービスの安全な使い方、ルールの作り方

6. メール編 情報漏えい事故を起こさないためのテクニック

7. メール編 メールを保管する――アーカイブのススメ

■ オルタナブロガー徹底分析!

■ Business Media 誠 インタビュー(突撃!となりの専門家)

■ ビジネスを脅かす危機に備えよ セキュリティリスク再点検と最新対策

■ 独断と偏見の気になる情報セキュリティ・ブログ【過去ログ】

■ OneTopi「セキュリティ」【過去ログ】

■ 情報セキュリティ関連ブログ・啓発活動

BLOGOS_logo
ピックアップブログ一覧

45の事例から知る【情報セキュリティ標語】実践研修・ケーススタディ

実際の事例を元に作成した、五十音「情報セキュリティ標語」を教材として使用します。

■ 座学の場合:1事例2分程度、45事例すべて実施(90分の研修)
様々な事例を知る ⇒ 基礎知識が身につく
⇒ 身近な事例を自身に置き換えることで、応用できる対応能力スキル向上を目指します。

■ 演習の場合:目安は5分から30分程度、熟考することにより深く身についていきます。
(直近で起きた社内事故や身近な事例等、事例の深掘り次第で時間は変わります)
身近な事故事例をテーマ ⇒ 自ら(グループで)考える
⇒ 他者との討論(発表など)により、多面的なヒントを得ることを目指します。