ストリートビューの便利な機能に埋もれる「何か」

グーグル、ストリートビューに新ナビゲーションシステムを導入CNET Japanより

ストリートビューではこれまで、ストリートビュー内を移動する方法として、道路上に表示される矢印をクリックするというシステムを採用してきたが、今回導入されたスマートナビゲーションにより、見たい場所や対象をダブルクリックするだけで移動できるようになった。

新しく撮りなおしもはじまるようです。グーグル、ストリートビューを再撮影へ–問い合わせ専用窓口も開設

より便利になっていくのでしょう。

セキュリティの場合は、便利とリスクのバランスを考えた上で、勝るほうに力を入れるべきであると私は考えています。

この便利な機能のバランスはなんともわかりません。でも、便利になっていくのでしょう。

私もストリートビューをたまに使います。結局は便利なほうに流されていくのか?と。。。

便利な中に、何か大切なものが埋もれていくように思う今日この頃でした。

The following two tabs change content below.

新倉茂彦

TCNIC Co., Ltd. 代表取締役 / セキュリティプロデューサー / M.B.A. 経営情報学修士 / 密教学修士ブログ
日々,目の前で起きる「セキュリティ」なことだけを考えています。表があれば裏があるように、様々な視点から見て考えるように意識しています。 人の「こころ」に興味を持ち、仏教的アプローチからセキュリティを探求中。

何をどこからどのようにすれば?との質問が多くあります

リモートワーク担当者支援パック

急激な社会環境変化により従来の概念や方法では解決できないことが多くなりました。

従来の業務は会社の中で行う → モバイルを活用して場所と時間の制約が無くなった → 自宅などの会社以外の場所で通常と同じレベルの作業が求められる(現状のリモートワーク)

労働・雇用環境の変化に応じて基準となる「就業規則」も変えなければなりません。同時に業務を進めるために「最低限のセキュリティ」も確保しなければなりません。

しかし教育も体制もない中、どのように進めればいいのでしょうか?と問合せが増えています。

One thought on “ストリートビューの便利な機能に埋もれる「何か」

  1. モノを買わなくなった時代、ほな何やったら買うてもええねやろ? より:

    「アルゴリズム」がエクスペリエンスに革新をもたらす。>>新しいストリートビューのナビゲーション。

    賛否両論のストリートビューですが、 「新しい 3D アルゴリズム」によって、 直

この投稿はコメントできません。