ケータイを変えたいけど何かイマイチなのです

今使っているケータイ、auのW51CAって端末です。使って2年ちかくになります。

これを買った当時は、今のような料金のプランもなく、端末も店によって値段が全然違いました。ネットで調べたものです。

今までは1年使って、機種変更の価格が下がった時をピッタリと狙い買い換えをしていました。が、最近は特に魅力的な端末もなく、今のケータイに大きな不満もなく(分厚いだけ)迷っています。あるとすれば電池の寿命と傷だらけってとこだけ。

iPhoneにしてから、ケータイでは携帯メールと電話専用に使ってます。iPhoneではデータ通信しかしません。それでも良番をドコモから抜いてソフトバンクにNMPしたのですが、、、

今のケータイにあるワンセグもほとんど見てないし、カメラはホワイトボードを記録に取るくらいだし。。。おサイフは超便利です!チャージが通信でできる、ってケータイですから当たり前か(笑)

20年以上使っているドコモの(もう一つ別な)番号を捨てられなくて、最低限プランで番号維持をしているので、ドコモに今のケータイをMNPで持って行くとか、auの端末に変えるか?。。。でも魅力的な端末が見つからないのです。

カーナビはau対応だから、ドコモに変えるにも色々面倒だし。。。中々、うまい方法が見つかりません(笑)。。。ケータイに入っている、購入した着メロなんかも2年も使っていると結構あり、移動もできない。

端末の端子形状や、その他諸々を考えると、ぶっ壊れるまでor私にとって魅力ある端末が見つかるまで、使い続けるしかないようです(自爆)

何か良い方法ないですかね?

とりあえずポイントで電池交換かなぁ?なんかしっくりとこないなぁ…

The following two tabs change content below.

新倉茂彦

TCNIC Co., Ltd. 代表取締役 / セキュリティプロデューサー / M.B.A. 経営情報学修士 / 密教学修士ブログ
日々,目の前で起きる「セキュリティ」なことだけを考えています。表があれば裏があるように、様々な視点から見て考えるように意識しています。 人の「こころ」に興味を持ち、仏教的アプローチからセキュリティを探求中。

45の事例から知る【情報セキュリティ標語】実践研修・ケーススタディ

実際の事例を元に作成した、五十音「情報セキュリティ標語」を教材として使用します。

■ 座学の場合:1事例2分程度、45事例すべて実施(90分の研修)
様々な事例を知る ⇒ 基礎知識が身につく
⇒ 身近な事例を自身に置き換えることで、応用できる対応能力スキル向上を目指します。

■ 演習の場合:目安は5分から30分程度、熟考することにより深く身についていきます。
(直近で起きた社内事故や身近な事例等、事例の深掘り次第で時間は変わります)
身近な事故事例をテーマ ⇒ 自ら(グループで)考える
⇒ 他者との討論(発表など)により、多面的なヒントを得ることを目指します。

2 thoughts on “ケータイを変えたいけど何かイマイチなのです

  1. primero より:

    ドコモは、ドコモショップへ行けばコンテンツを移行できるらしいです。他社もそうなのかも分かりませんが…

  2. 新倉 茂彦 より:

    primeroさん、コメントありがとうございます。
    >ドコモショップへ行けばコンテンツを移行できるらしい
    へぇ〜そうなんですか。知りませんでした。
    好みもあったりするので、機種単体だけならば「それなり」の端末もあるのですが、キャリア(電波状況や各種サービス)に違いがあるので。。。私のベストが見つからない、悩ましいとこです。

この投稿はコメントできません。